インスタを活用した副業で稼ぐ4つの方法とは?収益化までの具体的8ステップも紹介

インスタを活用した副業で稼ぐ4つの方法とは?収益化までの具体的8ステップも紹介
Instagram支援サービスNO.1企業から学ぶ、インスタ運用成功の秘訣とは
月額30万円のコンサル内容をたった月額1万円で SAKIYOMI

元々は映える写真を投稿するSNSとして発展したInstagramですが、最近は誰でも投稿が無料で気軽にできるため、副業として活用する方も増えてきました。 

ただ周りにインスタで副業する人がいないと「なんだか稼ぐハードルは高そう」と感じてしまいますよね。結論として、成功手順に沿ってアカウントを運用すれば安全に稼ぐことは可能です。実際に会社員として働きながら、月1,000件の契約を獲得している方もいます。 

またこのほかにも「そもそもインスタで稼ぐってなに?」という疑問を持っている方も多いですよね。結論「インスタで稼ぐ」とはInstagramでユーザーを集客して、その訪問者に商品やサービスを販売して利益を上げることを指します。ちなみにInstagramで稼ぐ方法には、アフィリエイトやPR案件などさまざまな種類があります。

多くの方が疑問を抱くポイントを解説したところで今回は、インスタを活用して副業で稼ぐ4つの方法や収益化までの具体的手順、注意点を解説します。累計100万フォロワーを超える弊社SAKIYOMIが解説するので、信頼性は担保されています。

インスタを活用した副業って本当に稼げるの?

結論、アルゴリズム(Instagramのルール)に従ってアカウントを運用し、マネタイズも丁寧に行えば、インスタで稼ぐことは可能です。ちなみに主婦や学生、社会人など年齢は関係ありません。実際に素人大学生が約6ヶ月で20万フォロワーを獲得した事例もありますし、普段は会社員として働きながら副業でドライフラワーの髪飾りを月間1000商品ほど売っている方もいらっしゃいます。

また弊社では、アフィリエイトで月間100万円を達成したアカウントを作ったこともあります。たしかにこの事例は副業ではありませんが、 アフィリエイトと呼ばれるインスタを活用した副業の定番の方法で稼いでいるため、正しい手順に沿ってアカウントを運用すれば副業でも収益化することは可能なのです。

インスタを活用した副業で稼ぐためにはどれくらいの期間が必要?

収益化までの期間は、副業に割ける時間にもよるため一概には言えませんが、1つ確かなことは「数日で稼げるようになるほど簡単ではない」ということです。もちろん、正しい施策とマネタイズを実践すれば収益化は可能ですが、我流で運用して数日で簡単に稼げるようになるほど、楽な道のりでないことは理解しておきましょう。

ちなみに弊社SAKIYOMIが運用を代行したアカウントでは、運用開始12ヶ月でアフィリエイト報酬100万円/ 月を達成したため、数百万円という大金を稼ぎたのであれば、数年程度の長いスパンで見ておいた方が良いでしょう。

インスタを活用した副業でお金を稼ぐ4つの方法とは?

Instagramを副業で活用してお金を稼ぐ方法は、大きく4つあります。どの方法もそれぞれ特徴があり、向いている人も異なるため、本章で詳細を確認して自分にあった方法を見つけましょう。

1.アフィリエイト(自分の商品を持っていない方におすすめ)

アフィリエイトとは自分が掲載した広告を経由して訪問者が商品やサービスを購入すると、報酬が受け取れる仕組みのことです。

Instagramのアフィリエイトで稼ぐ手順の一例は以下の通りです。

  1. フィード投稿やストーリーズで売りたい商品やサービスを訴求する
  2. プロフィールに掲載したブログURLに誘導する
  3. ブログの広告経由で訪問者が商品やサービスを購入すれば報酬を獲得できる

ここで「各投稿に広告を貼れば、ブログを経由する必要なく稼げるのでは?」と思った方もいるかもしれません。しかしInstagramでは各投稿ごとにURLを貼れないため、プロフィールまでユーザーを連れてくる必要があります。(フォロワーが1万人以上になれば、ストーリーにはリンクを添付できるようになる)

実際に弊社SAKIYOMIが運用を代行したアカウントでは、インスタライブやフィード投稿などさまざまな施策を通して、アフィリエイトで月間収益100万円を突破しました。

詳しい施策は以下の記事をご覧ください。

【月間1,800万リーチ】Instagram×ダイエットで、オウンドメディア超えの成果を出す方法。

ちなみにアフィリエイトに関しては、以下の記事で詳しく解説しています。

インスタのアフィリエイトで稼ぐための9ステップとは?月100万円を稼いだ事例もご紹介!

2.投稿写真を販売する(カメラやデザインに自信がある方におすすめ)

Instagram用の写真を販売することで利益を上げることもできます。具体的な収益化手順は以下の通りです。

  1. PIXTAやshutterstockのようなストックフォトサービスにクリエイターとして登録する
  2. サービスの審査に申請し通過する
  3. 写真を販売する

カメラマンの経験がある方や、イラストが得意な方は写真販売に挑戦しても良いでしょう。 

3.自分で商品を作って販売する(スキルや自分の商品を売りたい方におすすめ)

自分で商品を作って収益化している方もいるようです。ノウハウやスキルをまとめた教材やハンドメイド商品など、販売する商品は多岐にわたります。具体的な収益化の手順は以下の通りです。

  1. BASEやSTORESといったサービスを利用してECサイト(ネットショップ)を構築する
  2. ショッピング機能(投稿画像をタップするとECサイトまで遷移してくれる機能)でECサイトまで誘導する
  3. ECサイトで商品を販売する

ECサイトを構築する必要があるため、やや手間はかかりますが、売り上げ金額の全てを報酬として獲得できるため軌道に乗れば数百万円の収益を獲得することも夢ではありません。

アフィリエイト案件に自分好みの商品がない方や、すでに自分で商品を持っているけれど、販売経路を見つけ切れていなかった方は、この方法で副業をスタートすることをおすすめします。

4.PR案件(自分の商品を持っていない方におすすめ)

企業からのPR案件もインスタを活用した副業方法の1つです。そもそもPR案件とは企業の商品やサービスを、アカウントで宣伝することの対価として収益を獲得する稼ぎ方のことを指します。報酬体系は案件にもよりますが「1フォロワーあたり2〜5円」であることが一般的なようです。ただ依頼主によっては成果報酬や固定報酬の場合もあります。

具体的なPR案件の受注方法は以下の2つです。

  • インフルエンサーマッチングサービスに登録する
  • 企業から案件が来るのを待つ 

ただこのPR案件はある程度の影響力がなければ、そもそも依頼が来ないためフォロワーを増やす作業を第一優先で行う必要があります。

インスタを活用した副業で稼ぐ際の具体的手順(8ステップ)

本章では早速、インスタを活用した副業で稼ぐ際の具体的手順を8ステップで解説します。とはいっても、人によって収益化の方法は異なりますよね。アフィリエイトで稼ぎたい方もいれば、 PR案件を受けたい方もいるでしょう。

たしかにそれぞれの手順は異なりますが、どの方法を選ぶにしても前提条件として「アカウントのジャンルにマッチしたフォロワーがある程度いなければ、稼げない」というのは共通です。例えば美容系アカウントのフォロワーの中に旅行好きのユーザーがいても、結局その方は美容系の商品は購入しませんからね。

そのため本章では、ジャンルにあったフォロワーを獲得するための方法を中心に紹介します。この手順の中には、それぞれの収益化方法ごとの説明も用意しているためご安心ください。

ちなみに本章で紹介する手順は、累計100万フォロワーを超える弊社SAKIYOMIの運用フローですので信頼性はあります。

STEP1 収益化の方法を決める

前章で紹介したように、インスタの副業方法は主に4つあります。まずはこの4つの方法から自分にあうものを選びましょう。ちなみに各収益化の方法ごとの適性は以下の通りです。

  • アフィリエイト・PR案件:自分の商品を持っていないけれど、稼ぎたい方
  • 投稿写真の販売:カメラやデザインに自信がある方
  • 自分で作った商品の販売:自分の得意がある方(WEBライターとして自分が稼いだノウハウを教材にしたい方など)・すでに自作商品を持っている方(ハンドメイド商品を作っている方など)

自分の現状に合わせて、収益化の方法を選定しましょう。

STEP2 ジャンルを選定する

収益化の方法が決まったら、次はジャンルを選定します。基本的に自分で作った商品を販売したい方は、その商品によってジャンルは決まるためこの手順は必要ないでしょう。

ただアフィリエイトやPR案件を利用して副業を始めたい方は、ジャンルを選定しなければいけません。 基本的にジャンルは自分の興味のあることや得意なことに関連していれば、問題ありません。しかし、たとえお金を稼げそうでも、自分が興味のないテーマだとアカウントの運用が苦痛になってしまうため、収益だけでジャンルを決めるのは危険です。

またそれと同時に、どんなに興味のあるテーマでも、そのテーマが全く収益化できなさそうであればジャンルを変更すべきです。どんなに自分が好きなジャンルでも、案件がなければ稼げませんからね。

収益化できるかどうかを判断する際に見るべきポイントは、以下の通りです。

  • 「#PR」や「#提供」と検索して、そのジャンルのPR案件が出てくるか
  • ASP(アフィリエイターと広告主の仲介役)でアフィリエイト案件があるか(A8.netであれば審査がないため、登録すればすぐに確認できる)

なおASPでアフィリエイト案件をチェックする際は、単価も同時に確認することをオススメします。たとえ案件があっても報酬が低ければ、大きな売り上げは期待しにくいです。具体的には報酬が3,000円以上であれば、問題ありません。ちなみに仮想通貨取引所の案件は、ユーザーが口座を開設するごとに10,000円の報酬を受け取れます。このようにジャンルによっては、大きく稼げる案件も存在します。

STEP3 手本となるアカウントを見つける

ジャンルが決まった後は、そのジャンルで成功しているアカウントを見つけましょう。成功事例、つまり「これをすれば、アカウントが伸びる!」という答えが明確になっているのであれば、利用しない手はありません。

また成功手順が見つかれば、そのアカウントを手本にできるようになるため、戦略立案やアカウント設計もしやすくなります。手本のアカウントを見つける手順は以下の通りです。

STEP3-1 そのジャンルでハッシュタグ検索をかける

たとえば、美容系ジャンルを選んだ方は「スキンケア」や「ファンデ」など、そのジャンルの投稿がたくさん出てきそうなハッシュタグで検索をかけましょう。

STEP3-2 いいね数を確認してバズり投稿を見つける

ハッシュタグ検索をかけた後は、投稿のいいね数を確認しましょう。ちなみにいいね数はパソコンでしか確認できません。アカウントの規模にもよりますが、投稿のバズ目安は以下の通りです。

  • 1万フォロワー以下:300〜1000いいね
  • 1〜3万フォロワー:1000〜2000いいね
  • 3万フォロワー以上:3000〜いいね

いつでも投稿を参考にできるように、バズっている投稿は保存しておきましょう。

STEP3-3 コメント数を確認する

コメント数は親密度と呼ばれる、Instagramのアルゴリズム的に重要な指標と深い関わりがあります。そのためコメント数を見ればある程度、そのアカウントが成功しているかどうかは判断できるのです。以下の基準を満たしているアカウントは、十分に手本になり得ます。

  • コメントが10件以上ついている投稿が1割以上  
  • コメントが0件の投稿の割合が3割以下

STEP3-4 いいね数とコメント数の基準を満たしたアカウントの成功要因を探る

最後に手本となるアカウントの成功要因を探ります。企業が本格的にアカウントを運用するのであれば、3C分析といった方法を利用して丁寧にその要因を探ります。もちろん副業の方も3C分析をした方が良いですが、そこまで堅苦しいことはしたくないですよね。

そんな方は、直感的にアカウントに惹かれる理由を見つけましょう。自分の好きなジャンルであれば、ファンの気持ちはわかるはずです。1ユーザー目線で魅力を探りましょう。

  • キャラクターが個性的で一度見たら忘れられない
  • 発信内容が濃い(自分も知らなかった内容の濃い情報ばかりを発信している)
  • 文字数が少なく、ストレスフリーで見れる
  • 投稿者に親近感を感じられる(自分と境遇が一緒など)

しっかりと観察すれば、上記のようにいくつか成功要因は見つかるはずです。

STEP4 アカウントのコンセプトを明確にする

手本となるアカウントを見つけて成功要因を探った後は、自分のアカウントのコンセプトを明確にします。アカウントのコンセプト設定を間違ってしまうと、投稿内容に一貫性がなくなったり、集客したいフォロワーが獲得できなかったりと、さまざまな弊害が生まれてしまいます。 

具体的なアカウントのコンセプト設計方法は以下の通りです。

  1. ジャンル周辺の情報を集める(市場や競合、商材に関する情報など)
  2. ターゲット像(その商品を買ってくれそうなユーザー像)を固める
  3. アイデアをできる限りたくさん出す(そのユーザーに刺さる情報は何か?競合と差別化できるポイントは?など)
  4. そのアイデアを精査する(そのアイデアで本当に稼げるのか?の視点で精査)
  5. メタファーを使って、そのアイデアをコンセプトまで昇華させる(わかりやすいキャッチコピーを作る 例:iPad「1000曲をポケットに」)

詳しいアカウント設計方法に関しては、以下の記事をご覧ください。

Instagramの戦略設計は6STEP!プロの立案フローを紹介!

STEP5 アルゴリズムに基づいてアカウントを運用し、まずは1,000フォロワーを目指す

アカウントのコンセプトまで決まったら実際に運用スタートです。ただ闇雲に運用してしまうと、思うようにフォロワーはのびません。インスタにはアルゴリズムと呼ばれる、ゲームルールがあるため、それに沿えば再現性高くフォロワーを伸ばすことができます。

以下の画像は、アルゴリズムの理解有無によるフォロワー数の伸びの変化です。 

アカウントの伸び率は一目瞭然。圧倒的にアルゴリズムを理解したアカウントの方がフォロワー数は増えています。

肝心のアルゴリズムですが、一言で言えば「保存率」と「ホーム率」と呼ばれる2つの重要数値を上げることが重要です。それぞれの数値やそのほかのアルゴリズムに関しては、

以下の記事で詳しく解説しているため、こちらをご覧ください。

【2022年最新版】Instagramアルゴリズムのすべてを公開!ホーム率と保存率がカギ!

またアルゴリズムを理解することも重要ですが、1000フォロワーを達成するまでは以下の施策を実施することも大切です。

  • フィード投稿(通常投稿)だけでなくリールを活用する(リールはそのアカウントをフォローしていないアカウントでも表示されるため)
  • ストーリーズでアンケートやクイズを実施することで、フォロワーとの親密度を上げる
  • プロフィール文にこだわる(発信内容を3つ記載する、改行して見やすくするなど)
  • 自分と投稿内容が似ているアカウント人をフォローする(1000人を超えても、このフォローまわりでしかフォロワーが増えないのであれば要注意)
  • ニューポストストーリー(投稿をストーリーズでシェアしてフォロワーに閲覧を促す)
  • リポストまわり(多くの投稿をリポストしているキュレーションメディアに、掲載してもらえないかDMで問い合わせる)※リポスト: 他のユーザーの投稿を自分のアカウントで再投稿すること
  • フォロワー1,000人以下であればまだPR投稿はしない(10,000人を超えたら始めるべき)

※アンケートストーリー

※ニューポストストーリー

上記の施策の中でもとくに重要なリールとストーリーズ、プロフィールに関しては、以下の記事をそれぞれご覧ください。

【新機能リール(Reels)】Instagramに突然現れたのは、リーチ数を稼ぐ最強の機能だった!
思わずフォローしたくなるインスタプロフィールのコツ5選|フォロワーを増やす施策も紹介
Instagramのストーリーズはフォロワーを増やす鍵!?7つの機能とコツを伝授!

STEP6 1,000フォロワーを超えたら、1万フォロワー達成にむけた施策を実施し始める。

基本的に「インスタで稼ぐためには◯人フォロワーがいなければ、稼げない」といった決まりはありません。しかしフォロワーが1万人を突破すれば、ストーリーにURLを貼れるようになるため、アフィリエイトや商品紹介で稼ぎやすくなるのは事実です。

そのため、1万フォロワーが「Instagramで大きく稼げるか、稼げないか」を大別する数字であることは間違いないでしょう。

1万フォロワーを達成するために実施すべき対策は、以下の通りです。もちろん前章で紹介した1000フォロワーを達成するまでに必要な施策も、引き続き行うことをおすすめします。

  • 投稿の末尾画像でアカウントの魅力を伝え、プロフィールにアクセスさせる
  • シリーズものの投稿をする(今年買って良かったものランキングを「12位〜7位」「6位〜1位」に分けるなど)
  • ターゲットに合った投稿して「次の投稿も見たい!」と思わせる
  • 他の投稿に遷移させるような仕組みを作る 
  • プロフィールにこだわる

※投稿の末尾画像でアカウントの魅力を伝えているアカウント

※他の投稿に遷移させるような仕組み

※弊社SAKIYOMIのプロフィール

STEP7 マネタイズを本格的に始める

フォロワーが1万人を超えたら、本格的にマネタイズを開始しましょう。

フィード投稿やストーリーでマネタイズする際のポイントは以下の通りです。

  • 投稿のデザインにこだわらない(デザインが綺麗すぎると広告感が出てしまうため)
  • ターゲットを絞る(その商品を買ってくれそうな一個人だけに訴求する)
  • 導線を可視化する(商品リンクを添付して、直接サイトに遷移させる)
  • 親近感を出す(「私も使ったけど良かった!」とコメントを投稿に記載するなど)
  • デメリットも伝える(メリットだけだと広告感が強くなる)

また1万フォロワーを越えればPR案件も受注できるようになるため、このタイミングでインフルエンサーマッチングサイトに登録しても良いでしょう。

STEP8 インサイトやツールを利用しながら、4つの重要数値を日々改善する

1万フォロワーを突破すれば運用完了ではありません。日々改善しながら、さらにアカウントを成長させていきましょう。

そんな時に役立つのがインサイトです。そもそもインサイトとはInstagramが公式で提供している分析機能のことを指します。つまりインサイトを利用すれば、数値的根拠を持ってアカウントを改善できるようになるのです。

たしかにインサイトは無料で便利なのですが、表示される数値が多すぎて効率的に分析できないというデメリットを持っています。

Instagramには数十個の指標があるため、全てを確認していてはスピーディーにアカウントを運営できません。

「では、どうすれば効率的にアカウントを運営できるの?」
「数十個も数値は見たくない」

このように感じた方も多いのでは。実はInstagram運営で、本当に確認すべき数値は以下の4つしかないのです。何十個もの数値をわざわざ分析する必要はありません。

  • 保存率 
  • ホーム率 
  • プロフィール遷移率 
  • フォロワー転換率

上記の数値はどれもInstagramのアルゴリズムに深く関わる数値です。そのためこの数値を改善していけば、アルゴリズムをハックできるため再現性高くフォロワーが増えるのです。

ちなみに弊社SAKIYOMIが提供しているツールはこの4つの重要数値に絞って算出してくれるため、これを利用すれば効率的に数値を改善してアカウントを伸ばせます。

Instagramを正しく分析し、効率よくアカウントを伸ばしませんか?

「SAKIYOMI」は、Instagramアカウント運用による累計フォロワー350万以上の実績を持つ弊社が開発した独自の分析ツールです。

アルゴリズムに基づいた4つの数値が最初から計算されているので、別のシートに転記して計算する必要はありません。

分析ツール以外にも月額1万円で「初心者でもプロの運用」を実現するために必要なことが全てそろっています。

まずは以下のリンクから詳しいサービス内容をご覧ください。

サービスの詳細を見てみる

インスタで副業をする際は詐欺案件に注意しよう!

Instagramを運営していると、ダイレクトメールで楽に稼ぐ方法が送られてくることがあります。しかし上述したように、インスタを活用して副業を成功させるにはある程度の期間と労力がかかります。「スキマ時間だけで月100万円!」のようなうまい話にはのらないようにしましょう。

話を聴きに行くと高額な講習代を請求されたり投資に誘われたりと、痛い目に合う可能性があります。

また早くフォロワーを増やしたいがために、フォロワー購入といった小手先のテクニックに走るのも危険です。これでは結局質の高いフォロワーは集まらないため、収益がアップすることはないでしょう。

アルゴリズムに基づいた運用をしたり、丁寧にマネタイズを組んだりといった地道な作業を淡々と行うことが1番の近道であることは頭に入れておくべきです。 

まとめ

本記事で何度も紹介しているように、インスタを活用した副業はたった数日で収益化できるような楽な稼ぎ方ではありません。

しかしうまくいけば月100万円以上の収益を得ることも夢ではありません。そのためにもまずは、最低でも1,000人以上のフォロワー数を獲得する必要があります。

また、上述したようにインスタグラムにはルールがあるため、 ある程度再現性高くフォロワーを増やすことは可能です。「保存率」「ホーム率」「プロフィールアクセス率」「フォロワー転換率」の4つの数値に重きを置きながら日々アカウントを運営していきましょう。

ちなみにこの4つの重要数値はSAKIYOMIのツールで全て確認できます。

よくある質問
Instagramで最短で成果を出したいです。どのようにすれば良いですか?

成果を出すために最も重要なことは、正しい運用ノウハウを身につけることです。Instagram運用には「勝ちパターン」があります。だからこそ、独学で運用を行うよりも、プロの力を借りたほうが最短でアカウントを伸ばせるのです。
実際にSAKIYOMIでは、累計400万フォロワーものアカウントを運用し、1年間で平均30,108人ものフォロワーを増加を実現してきました。

とはいえ、プロの力を借りるといっても自社の状況によって利用するサービスは異なるでしょう。ご自身に合った運用方法を確認してみてください。

Instagramの副業は稼げますか?

結論をいうと、アルゴリズム(Instagramのルール)に従ってアカウントを運用し、マネタイズも丁寧に行えば、副業であってもインスタで稼ぐことは可能です。

ちなみに主婦や学生、社会人など年齢は関係ありません。実際に素人大学生が約6ヶ月で20万フォロワーを獲得した事例もありますし、普段は会社員として働きながら副業でドライフラワーの髪飾りを月間1000商品ほど売っている方もいらっしゃいます。

なお収益化までの期間は、副業に割ける時間にもよるため一概には言えませんが、1つ確かなことは「数日で稼げるようになるほど簡単ではない」ということです。

もちろん、正しい施策とマネタイズを実践すれば収益化は可能ですが、我流で運用して数日で簡単に稼げるようになるほど、楽な道のりでないことは理解しておきましょう。

詳細は「インスタを活用した副業って本当に稼げるの?」をご覧ください。

Instagramの副業で稼ぐ方法を教えてください。

Instagramを活用した副業で稼ぐ方法には、以下の4つがあります。

  1. アフィリエイト
  2. 投稿写真の販売
  3. 自分で商品を売って販売する
  4. PR案件を受ける

上記の他にも、運用代行を行って稼ぐ方法もあります。実際に弊社SAKIYOMIも運用代行サービスを提供しており、総フォロワー数は400万人を超えました。

SAKIYOMIが提供する分析ツールを利用すれば、最短でプロレベルのアカウント運用スキルを身につけられるでしょう。

詳細は「SAKIYOMIの分析ツール」をご覧ください。

Instagram支援サービスNO.1企業から学ぶ、インスタ運用成功の秘訣とは
月額30万円のコンサル内容をたった月額1万円で SAKIYOMI