インスタのアフィリエイトで稼ぐための9ステップとは?月100万円を稼いだ事例もご紹介!

インスタのアフィリエイトで稼ぐための9ステップとは?月100万円を稼いだ事例もご紹介!
「インスタが伸びない…」とお悩みの方へ

インスタ運用をはじめてみたものの、このようなお悩みを抱えていませんか?

「毎日投稿しているのになぜか伸びない…」
「何をやってもフォロワー数が増えない…」
「後発ではじまったアカウントがなぜ自分のよりも伸びているのか…」

インスタは無料で始められる集客方法ではあるものの、いまだに運用ノウハウが確立されておらず、多くの方が伸び悩み挫折してしまいます。

しかしその一方で、インスタの勝ちパターンを理解し正しく運用すれば、誰でも簡単にアカウントを伸ばすことができる、こともまた事実です。

実際に、私たちSAKIYOMIはインスタ運用のプロ集団として、これまで累計400万フォロワーのアカウントを運用し成功へと導いてきました。

もしも現状、伸び悩みを感じているのであれば、まずはサービス資料にあるインスタの勝ちパターンをご覧ください。

今すぐ資料を無料ダウンロードする
今まで伸びなかったInstagramアカウントを「成果が出せる」アカウントに変えてみませんか?
正しい運用ノウハウ SAKIYOMI

以前は映える写真を投稿するSNSとして活躍していたInstagramですが、最近は誰でも投稿が無料で気軽にできるため、収益を得る道具として活用する方も増えてきました。 

Instagramでお金を稼ぐ方法としては、投稿写真の販売やPR案件などさまざまな方法が挙げられますが、その中で最も有名なのがアフィリエイトです。

ただ周りにアフィリエイトで稼いでいる人がいないと「本当に稼げるの?」「そもそもどうやって稼ぐの?」とさまざまな疑問が浮かんでくるはず。

弊社SAKIYOMIはアフィリエイトを活用して月100万円を稼ぐアカウントを作成した経験もあるため、正しい方法で Instagram を運用すれば大きく稼ぐことも夢ではありません。

そこで今回はInstagramのアフィリエイトで稼ぐための9ステップや、実際の事例などを解説します。 累計100万フォロワーを超える弊社SAKIYOMIが解説するので、信頼性は担保されています。

そもそもアフィリエイトとは成果報酬型の広告のこと

そもそもアフィリエイトとは、個人が運営するブログやSNSに掲載された広告を経由して、訪問ユーザーが商品やサービスを購入することで報酬を獲得できる、という仕組みです。ちなみにアフィリエイト報酬を得ている人のことを、アフィリエイターと呼びます。

広告主は商品やサービスを宣伝してもらえて、商品購入者は自分にあった商品が紹介されて購入できる。そしてアフィリエイターは自身の広告経由で商品が売れることで、報酬を獲得できるという、三者にメリットがある広告手法です。 

ASPとは広告主とアフィリエイターの仲介役のこと

アフィリエイトをやっていると「ASP」という言葉によく出会います。ASPとは、広告主とアフィリエイターを仲介する役目を果たす事業者のことを指します。 

ASPがあることで直接広告主と交渉する必要がなかったり、ASP側がアフィリエイトのノウハウを提供してくれたりするため、アフィリエイターにとってASPはありがたい存在です。

アフィリエイトで稼ぐ際は、まずこのASPに登録することからスタートです。このASPと連携している広告を掲載して、広告主が定める成果条件を満たすことで報酬を獲得できます。

ちなみにInstagramに対応しているASPは以下の4つです。

  • a8.net(広告主登録数が業界最大級)
  • Follop(Instagram特化のASP)
  • 楽天アフィリエイト(楽天会員ならすぐに始められる)
  • OTONARI ASP(アカウントと相性の良い案件を提案してくれるASP)

ASPによってはInstagramへの掲載自体を禁止している場合もあります。そのためInstagramでアフィリエイトを始める際は、この4つのASPを利用することをおすすめします。

インスタを活用したアフィリエイトは稼げる?(月100万円を突破した事例を2つ紹介)

これからアフィリエイトを始めようと考えている方の中には「インスタを活用したアフィリエイトって本当に稼げるの?」といった疑問を持ってる方は多いですよね。 結論アルゴリズム(Instagramのルール)にしたがってアカウントを運用し、マネタイズを丁寧に行えばInstagramで稼ぐことは可能です。

実際に弊社SAKIYOMIは、アフィリエイト収益100万円/月を突破するアカウントを作成したこともあります。実際に行った施策や詳しい結果については、以下をご覧ください。

CTA画像とハイライトの活用で月100万円を達成したフィットネスアカウントA

概要

1つ目は「パーソナルトレーナー」と「トレーニングをしたい人」をマッチングするサービスを展開する「みんなのパーソナルトレーナー(以下、みんパソ)」の事例です。

みんパソではフィード投稿(通常の投稿)やリール投稿(最長90秒の縦動画)でリーチを拡大する他、インスタライブで単純接触回数を増やしてファンを形成しました。

また収益化に関してはCTA画像(フィード投稿の最後に設置する画像)とハイライト(これまでに投稿したストーリーをプロフィールに掲載する機能) の2点に力を入れ、アカウント運用14ヶ月間の中で、アフィリエイト月間収益100万円を突破しました。

課題(Instagramを利用するまでの経緯)

Instagramの利用を開始するまでは、YouTube上にトレーニング動画を投稿することで集客していた。しかしYouTubeで動画を拡散させるためには、かなりの時間と作業が必要だったため時間帯効果が悪い状態だった。

施策

  • フィード投稿(例:フィットネスやダイエットジャンルで伸びる、ビフォー/アフターで構成されるコンテンツ)

※実際の投稿はこちら

  • 滞在時間アップを目的としたリール投稿(例:動画を止めた画面ごとに自分が行うトレーニングが決まるコンテンツなど)

※実際の投稿はこちら

  • アカウントの中の人に親近感を抱かせて、ファンを増やすことを目的としたインスタライブの実施(例:トレーニングをする人たちから質問を受け付けたり、実際にトレーニングを一緒にしたりといった、さまざまなコンテンツ)
  • ハイライトの中にCVを取るためのストーリーズを複数設置して、各投稿のCTA画像からハイライトへ誘導するCV施策 

※CTA画像の具体例は以下の画像の通り(実際の投稿はこちら

結果

弊社SAKIYOMIが本アカウントを14カ月間、運用したことで生まれた成果は以下の通りです。

  • 運用開始12ヶ月で13万フォロワー突破
  • 最大月間フォロワー増加数2.3万人 
  • 月間獲得リーチ数1,800万 
  • アフィリエイト月間収益100万円を突破

より詳しい施策や結果については以下の記事をご覧ください。

【月間1,800万リーチ】Instagram×ダイエットで、オウンドメディア超えの成果を出す方法。

フィード投稿とハイライトの活用で月100万円を達成した美容系アカウントB

概要

2つ目の事例は、湘南美容クリニックの赤尾健先生が監修する美容アカウント「こまちメイク」です。フィード投稿やリール投稿で認知を拡大しながら、美容外科医さんに監修してもらうことでアカウントに権威性をつけ、信頼性をアピールしました。

またハイライトやCTA画像を工夫することで、月100万円の収益を突破するアカウントに成長しました。

課題(Instagramを利用するまでの経緯)

Instagram を利用する前は、集客方法としてオウンドメディアを利用していた。しかしオウンドメディアの構築には時間と作業コストがかかることから、別の集客方法を探していたところ、一般的にオウンドメディアより短期間で権威性を獲得でき、ユーザーを安定的に集客ができるInstagramを見つけ、利用し始めた。 

施策

  • フィード投稿(例:ビフォー/アフターの画像で使用後の変化を提示するコンテンツ)

※実際の投稿はこちら

  • 権威性を示しながら商品紹介をするリール投稿

※実際の投稿はこちら

  • 美容外科医さんに監修してもらうことで権威性を付け、アカウントの信頼性を担保
  • ハイライトにアフィリエイト商品の魅力を訴求するコンテンツを設置

結果

弊社SAKIYOMIが本アカウントを運用したことで生まれた成果は、以下の通りです。

  • 運用開始12ヶ月で7万フォロワー突破
  • 月間獲得リーチ数1,000万 
  • アフィリエイト月間収益100万円を突破

より詳しい施策や結果については以下の記事をご覧ください。

【フォロワー9万人越え】月間100万円の売上を作る美容アカウントの秘訣とは?

インスタを活用したアフィリエイトで実際に稼ぐための9ステップ

本章ではインスタを活用したアフィリエイトで稼ぐための手順を、具体的に9ステップで紹介します。累計100万フォロワーを超える弊社SAKIYOMIが解説するので、信頼性は担保されています。

STEP1. インスタに対応しているASPに登録する

まずはASP(広告主とアフィリエイターの仲介役)に登録します。 Instagramに対応しているASPは以下の通りです。

  • a8.net(広告主登録数が業界最大級)
  • 楽天アフィリエイト(楽天会員ならすぐに始められる)
  • Follop(Instagram特化のASP)
  • OTONARI ASP(アカウントと相性の良い案件を提案してくれるASP)

この中でもA8.netは累計で2万社を超える広告主が、アフィリエイト広告を出稿しているASPです。 そのため、どのASPに登録しようか迷っている方は、広告数が多いA8.netに登録しておけばまず問題ないでしょう。

A8.netの利用開始手順は以下の通りです。

  1. A8.netで会員登録をする(登録画面はこちら
  2. A8.netの管理画面でInstagramのアカウントを登録する
  3. A8.netの公式Instagramアカウントをフォローする

詳しい利用開始手順に関してはA8.netの公式ページをご覧ください。

STEP2. ジャンルを選定する

ASPに登録した後は、ジャンルを決めましょう。基本的に自分の得意なジャンルや興味のあるテーマであれば、問題ありません。具体的なテーマは以下の通りです。

  • 美容
  • ファッション
  • グルメ
  • フィットネス
  • 仕事関連(転職、フリーランスなど)

ジャンルが決まった後は、そのジャンルに関連する広告がASPで用意されているかどうかを確認します。どんなにそのジャンルに興味があったとしても、そもそも広告がなければアフィリエイト報酬は得られませんからね。

また中には広告の単価が高いからという理由だけで、自分が全く興味のないテーマを選んでしまう方がいますが、それではアカウント運営が苦痛になってしまう可能性があるため注意が必要です。

ちなみにA8.netでは、会員画面上部(赤色のメニュー)の「プログラム検索」から広告を確認できます。

STEP3. そのジャンルで成功しているアカウントを見つける

ジャンルが決まった後は、今後のアカウント運営で参考になりそうなアカウント(そのジャンルで成功しているアカウント)を見つけましょう。

そのジャンルですでに成功しているアカウントを見つければ「こうすれば、稼げる!」という答えを見つけられます。手本となるアカウントを見つける際の手順は以下の通りです。 

STEP3-1 そのジャンルでハッシュタグ検索をかける

たとえばファッションジャンルを選んだ方は「ワンピース」や「夏コーデ」など、そのジャンルの投稿がたくさんヒットしそうなハッシュタグで検索をかけます。

STEP3-2 いいね数を確認してバズり投稿を見つける

ハッシュタグ検索をかけた後は、投稿のいいね数を確認してバズっている投稿を見つけます。アカウントの規模にもよりますが、投稿がバズっているかどうかの目安は以下の通りです。

  • 1万フォロワー以下:300〜1000いいね
  • 1〜3万フォロワー:1000〜2000いいね
  • 3万フォロワー以上:3000〜いいね

ちなみにいいね数はパソコンでしか確認できないため、いつもスマホアプリを利用している方はパソコンでログインしましょう。

なお、バズっている投稿は保存して、いつでも確認できるようにしておきましょう。

STEP3-3 コメント数を確認する

コメント数は、Instagramのアルゴリズム的に重要な親密度と呼ばれる指標と深い関係を持っています。そのためコメント数を確認すれば、そのアカウントが成功しているかどうかがある程度判断できます。成功しているアカウントのコメント目安は以下の通りです。

  • コメントが0件の投稿の割合が3割以下
  • コメントが10件以上ついている投稿が1割以上  

STEP3-4 いいね数とコメント数の基準を満たしたアカウントの成功要因を探る

最後に、コメント数といいね数で基準を上回っているアカウントの成功要因を探ります。せっかくアカウントを見つけても、成功要因が分からなければ参考にできません。

ちなみに企業が本格的にアカウントを運用するのであれば、3C分析といった方法を利用して時間をかけて分析しますが、個人でInstagramを運営する方の中にはそこまで時間をかけられない方もいるでしょう。

こういった方は投稿やプロフィールを見て、直感的にそのアカウントに惹かれる理由を見つけましょう。自分の興味のあるジャンルであれば、ユーザーの気持ちはわかるはず。実際のユーザーになったつもりで魅力を見つけ出しましょう。具体的には以下の具合です。 

  • これまでに聞いたことがないような、濃い情報ばかりを発信している
  • 写真やイラストがたくさん盛り込まれているため、投稿が見やすい
  • 投稿者に親近感を感じられる(インスタライブなどでアカウントの中の人と接触できるなど)

しっかりとアカウントを探れば、上記のようにいくつか成功要因は見つかるはずです。

STEP4. アカウントのコンセプトを明確にする

そのジャンルで手本となるアカウントと成功要因を見つけた後は、アカウントのコンセプトを明確にします。アカウントのコンセプトが定まっていなければ、集客すべきフォロワーが獲得できなかったり、投稿内容に一貫性がなくなったりと、さまざまな弊害が生じてしまいます。  

以下の手順を通して、アカウントを設計しましょう。

  1. ターゲットを明確にする(アカウントをフォローしてくれる人物を詳細に設定する。俗にいうペルソナ)
  2. アイデアを出す(既存のアカウントとはどう差別化できるのか?ターゲットが求めそうな情報は何か?など)
  3. アイデアを精査する(最終的な目標は達成できるのか?本当にフォローしたいと思うのか?コストがかかりすぎないか?など)
  4. アイデアに対する根拠を集める(なぜそのアイデア?どんなニーズがあるからそのアカウントがフォローされるのか?そのアイデアで目標が達成できるのはなぜ?など)
  5. メタファー(隠喩)を利用する(わかりやすいキャッチコピーを作るイメージ 例:iPad「1000曲をポケットに」)

アカウント設計方法の詳細に関しては、以下の記事をご覧ください。

Instagramの戦略設計は6STEP!プロの立案フローを紹介!

STEP5. 紹介する商品のアフィリエイトリンクを発行する

アカウントのコンセプトまで決まった後は、紹介する商品のアフィリエイトリンクを発行しましょう。 アフィリエイトで稼ぐ際は、このアフィリエイトリンクから商品が購入されなければ報酬は獲得できません。

アフィリエイトリンクを発行する手順は、ASPによって異なりますが基本的に数秒で取得できることがほとんどです。

ちなみにA8.netの場合は以下の3ステップで、アフィリエイトリンクの発行は完了します。

  1. 提携しているプログラム画面で「広告リンク作成」をクリックする
  2. 広告タイプを「メール」に設定して、アフィリエイトリンクを表示させる
  3. メール素材のURL部分だけをコピーして、インスタのプロフィールなどに添付する

a8.netのリンク発行方法の詳細は公式サイトからご覧いただけます。また楽天アフィリエイトのリンク発行方法はこちらです。

STEP6. アルゴリズムに基づいてアカウントを運用し、まずは1,000フォロワーを目指す

紹介する商品のアフィリエイトリンクの発行まで完了したら、実際にアカウントを運用してフォロワーを伸ばしていきましょう。しかし闇雲に投稿をしても、思うようにフォロワーは伸びてくれません。

事実としてInstagramにはアルゴリズムと呼ばれる、アカウントを伸ばすためのルールのようなものが存在します。そのためこのルールを把握しなければ再現性高くフォロワーを伸ばすことは難しいでしょう。アルゴリズムを理解せずにアカウントを運用するのは、ゲームのルールを知らずにプレイするのと同じです。

以下の画像は、アルゴリズムの理解有無によるフォロワーの伸びの違いです。見て分かる通り、アルゴリズムを理解したアカウントの方がフォロワーは順調に増えています。

ちなみに本記事前半で紹介した、アフィリエイト月間収益100万円を達成した2つのアカウントも、このアルゴリズムにしたがって運用しています。

では、 そのアルゴリズムとはどういったものなのでしょうか。結論「保存率」と「ホーム率」と呼ばれる2つの数値を上げることが、アカウントの伸びに深く関係しています。

これはInstagramの公式発表とこれまで弊社SAKIYOMIが100社以上のアカウントを運用した経験から、明らかになった事実です。

それぞれの数値の定義や上げ方、この他のアルゴリズムに関しては以下の記事で詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

【2022年最新版】Instagramアルゴリズムのすべてを公開!ホーム率と保存率がカギ!

ちなみにアフィリエイトで稼ぐために、最低限必要な1,000人フォロワーを達成するまでにすべき具体的な施策は以下の8つです。保存率とホーム率を追うことも重要ですが、アカウント創設初期段階ではこれらの施策も重要です。

  • アクティブユーザーが多い時間に、毎日最低1投稿はする
  • ニューポストストーリーを上げる(投稿をストーリーズでシェアしてフォロワーに閲覧を促す)
  • エンゲージメントスタンプ(質問ボックスやアンケート、クイズなど)を使ったストーリーズを投稿する
  • 投稿テンプレートを利用する(フォーマットを統一するとバズりやすくなる)
    ※投稿テンプレートの詳細はこちら
  • 競合アカウントをフォローする(Instagram運営側に自分のアカウントのジャンルを認識してもらう。ジャンルが認識されると、興味のあるそうなユーザーにおすすめとして表示されるようになる)

ちなみに重要度は上から順に高いです。時間がない方は上の施策から優先的に行いましょう。

STEP7. 1,000フォロワーを超えたら、1万フォロワー達成にむけた施策を実施し始める。

フォロワーが1万人に到達すれば、ストーリーにURLを貼れるようになり特定の外部サイトへの遷移数は劇的に増加するため、アフィリエイトで稼ぎやすくなります。

1万フォロワーを突破するために実施すべき対策は、以下の通りです。前章で紹介した1000フォロワーを達成するまでに必要な施策も同時に行いながら最速で1万フォロワーを達成しましょう。

  • 投稿の末尾画像でアカウントの魅力を伝え、プロフィールにアクセスさせる
  • シリーズものの投稿をして、次の投稿が気になる状態にさせる(今年買って良かったものランキングを「12位〜7位」「6位〜1位」に分けるなど)
  • ターゲットに合った投稿して「次の投稿も見たい!」と思わせって、アカウントのフォローまで誘導する
  • 他の投稿に遷移させるような仕組みを作る
  • プロフィールにこだわる

※弊社SAKIYOMIのプロフィール

STEP8. マネタイズを本格的に始める

アカウントを運用し始めたら、マネタイズも本格的に開始しましょう。 

アフィリエイトのマネタイズ方法としては、以下の2つが挙げられます。

  • プロフィールに設置したアフィリエイトリンクに誘導する
  • ストーリーズにアフィリエイトリンクを設置する

上記2つの方法の詳細は以下で解説します。

STEP8-1.プロフィールに設置したアフィリエイトリンクに誘導する

Instagramでは通常投稿のキャプション(その投稿内容について説明するための文章を記載できる箇所)にURLをリンクとして貼り付けられないため、URLはプロフィールに設置する必要があります。

そのためInstagramのアフィリエイトで稼ぐ際は、いかにプロフィールへ誘導するかが重要なのです。プロフィールへの誘導方法は以下の通りです。

  • ストーリーやキャプションに「@アカウント名」を記入して、それをタップするとプロフィールに移動できるようにする
  • 投稿の最後にプロフィールへ誘導する画像をつける

STEP8-2.ストーリーズにアフィリエイトリンクを設置する

フォロワー1万人を突破すると、ストーリーズにリンクを設置できるようになります。

ストーリーズを貼る方法に関しては以下の記事をご覧ください。

ストーリーズにリンク(URL)を貼りたければ、フォロワーを増加させるべし!

また通常、ストーリーズは24時間で消えてしまいますが、ハイライトには残すことができます。案件を紹介しているストーリーズは、ハイライトに残して今後の投稿でこのハイライトに誘導すれば成果が発生しやすくなります。

ハイライトの作り方に関しては以下の記事をご覧ください。

インスタグラムハイライトとは?足跡って?作り方から活用方法まで完全解説!

STEP9. インサイトやツールを利用しながら、4つの重要数値を日々改善する

ある程度のフォロワーを獲得すれば、運用完了ではありません。日々改善しながらアカウントを運用することで、さらにアフィリエイト報酬を伸ばすことができます。

そんな時に役立つのがインサイトと呼ばれる、Instagramが公式に提供している分析機能です。このインサイトを利用すれば、数値的根拠を持ってアカウントを運用できるようになります。

しかしこのインサイトには1つ弱点があります。それは表示される数値が多すぎて、効率的にアカウントを分析しにくいという点です。実際にInstagramには数十個の指標がありますが、全てを分析していては時間がかかりすぎてしまいます。

そこで大切なのが本当に重要な指標だけを確認して、その数値の改善に多くのリソースを割くことです。重要な数値は以下の4つです。

  • 保存率 
  • ホーム率 
  • プロフィール遷移率 
  • フォロワー転換率

この4つの数値はどれもInstagramのアルゴリズムに深く関係する数値です。そのためこの数値を改善すれば、アルゴリズムをハックできるため再現性高くフォロワーを伸ばせるようになるのです。

Instagramを正しく分析し、効率よくアカウントを伸ばしませんか?

「SAKIYOMI」は、Instagramアカウント運用による累計フォロワー350万以上の実績を持つ弊社が開発した独自の分析ツールです。

アルゴリズムに基づいた4つの見るべき重要指標だけをダッシュボード化し、無駄な分析時間を0にすることで、最短でフォロワーを伸ばすことができます。

本来見るべき数値が最初から計算されているので、別のシートに転記して計算する必要はありません。

分析ツール以外にも月額1万円で「初心者でもプロの運用」を実現するために必要なことが全てそろっています。

まずは以下のリンクから詳しいサービス内容をご覧ください。

サービスの詳細を見てみる

インスタを活用したアフィリエイト以外で稼ぐ方法

ここまでInstagramのアフィリエイトで収益を得る方法を解説しました。しかしInstagram で稼ぐ方法は他にもあります。本章ではその中で個人が取り組める、収益化方法を3つ紹介します。

とくにカメラ・デザインに自信のある方や、自分のスキルや商品を売ってお金を稼ぎたい方は、これから紹介する方法の方がマッチしているかもしれません。

投稿写真の販売(カメラやデザインに自信のある方におすすめ)

Instagramの投稿で使用する写真を販売することで、報酬を獲得することもできます。具体的な収益化手順は以下の通りです。

  1. MobilePrintsやsnapmartといったサービスに登録する
  2. サービス審査に申請する
  3. 写真を販売する

写真撮影やデザインに自信のある方は、投稿写真の販売を試してみてはいかがでしょうか。

自分で商品を作って販売する(自分のスキルや商品を売りたい方におすすめ)

Instagramを活用して自分のスキルをまとめた教材やハンドメイド商品を売ることでも、収益化できます。具体的な収益手順は以下の通りです。

  1. STORESやBASEといったサービスを活用してECサイト(ネットショップ)を構築する
  2. ショッピング機能(投稿画像をタップするとECサイトまで遷移してくれる機能)でECサイトまで誘導する
  3. ECサイトで商品を販売する

STORESやBASEといったECサイト構築サービスを利用すれば、簡単にネットショップを作成できます。またアフィリエイトでは販売額の数%しか報酬を獲得できませんが、自分の商品を販売する場合は販売額全てが自分の報酬になります。

そのため大きく稼ぎたい方やスキルや自分の商品を持っている方は、この方法を試してみてはいかがでしょうか。

PR案件(自分の商品を持っていない方におすすめ)

PR案件とは企業のサービスや商品をアカウントで宣伝する対価として、報酬を受け取る稼ぎ方のことを指します。報酬体系は企業にもよりますが「フォロワーあたり2〜5円」が一般的です。

企業からPR案件依頼のDMがきたり、インフルエンサーマッチングサイトに登録して依頼を待ったりと、案件の受注方法はさまざまです。

ただPR案件は最低でも、1,000人以上のフォロワーがいなければそもそも依頼が来ません。そのため、まずは本記事の「インスタを活用したアフィリエイトで実際に稼ぐための9ステップ」で解説したフォロワーの増やし方を参考にして、ファンを増やしましょう。

まとめ

Instagramを活用したアフィリエイトで稼ぐには、最低でも1,000人程度のフォロワーが必要です。そのためアフィリエイトは数日で稼げるような楽な稼ぎ方ではありません。

しかし本記事前半の2つの事例でも紹介したように、Instagramのアルゴリズムをハックして丁寧にマネタイズを行えば、月100万円以上の収益を得ることも夢ではありません。

Instagramのアルゴリズムをハックするために重要な数値は以下の4つ。

  • 保存率
  • ホーム率
  • プロフィールアクセス率
  • フォロワー転換率

この4つの数値を改善することを重点におけば、効率的にそして再現性高くフォロワーを伸ばせます。

ちなみに弊社SAKIYOMIが提供するツールでは、この4つの数値のみを算出して表示してくれます。

よくある質問
Instagramで最短で成果を出したいです。どのようにすれば良いですか?

成果を出すために最も重要なことは、正しい運用ノウハウを身につけることです。Instagram運用には「勝ちパターン」があります。だからこそ、独学で運用を行うよりも、プロの力を借りたほうが最短でアカウントを伸ばせるのです。
実際にSAKIYOMIでは、累計400万フォロワーものアカウントを運用し、1年間で平均30,108人ものフォロワーを増加を実現してきました。

とはいえ、プロの力を借りるといっても自社の状況によって利用するサービスは異なるでしょう。ご自身に合った運用方法を確認してみてください。

Instagramのアフィリエイトで稼ぐ手順を教えてください。

Instagramアフィリエイトで稼ぐ手順は、以下の9ステップです。

  1. インスタに対応しているASPに登録する
  2. ジャンルを選定する
  3. そのジャンルで成功しているアカウントを見つける
  4. アカウントのコンセプトを明確にする
  5. 紹介する商品のアフィリエイトリンクを発行する
  6. アルゴリズムに基づいてアカウントを運用し、まずは1,000フォロワーを目指す
  7. 1,000フォロワーを超えたら、1万フォロワー達成にむけた施策を実施し始める
  8. マネタイズを本格的に始める
  9. インサイトやツールを利用しながら、4つの重要数値を日々改善する

やることは多いですが、上記の手順を行えば自ずと結果は出てくるでしょう。

実際に弊社SAKIYOMIでは、月100万円以上のアフィリエイト報酬を獲得したアカウントを複数運営しております。

Instagramアフィリエイトで稼ぐ手順の詳細は「インスタを活用したアフィリエイトで実際に稼ぐための9ステップ」を参考にしてみてください。

Instagramアフィリエイトで稼ぐために必要なことはなんですか?

Instagramアフィリエイトで稼ぐためには、投稿・分析・コンセプト設計など全ての工程をこなす必要があります。

やることは多く難しいと思うかもしれませんが、分析ツールを利用すれば最短で上記のスキルを網羅的に獲得できるでしょう。

中でもおすすめなのが、弊社SAKIYOMIが提供する分析ツールです。

  • 4.2ヶ月で1万増を達成する「PECTサイクル」
  • 競合と圧倒的に差別化するコンセプトの作り方
  • バズ投稿作成の5STEP

上記の内容が含まれており、初心者であってもプロレベルの運用スキルを身につけられます。

詳細は「SAKIYOMIの分析ツール」をご覧ください。

Instagram集客に失敗し、悩んでいませんか?

「Instagramを運用して集客したいけど、何から手をつけていいか分からない」
「数値分析や改善のポイントがいまいち見当つかない」
「Instagram運用をできればプロフェッショナルに任せたい」

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

集客チャネルの拡大のためにInstagramを利用する企業は増えていますが、間違った方向性で投稿をいくら続けても、残念ながらフォロワー拡大には繋がりません。

そこで今回は400万フォロワーを達成した知見に基づいて、プロが重視しているInstagramの運用ロジックを特別に公開いたします。

プロと独学の運用ではなぜ10倍の差がつくのか?

【本資料の概要】
・なぜ、今Instagram運用が重要なのか?
・Instagram運用の本質とプロが実践する運用ロジック
・ご支援プラン / ジャンル別の成功事例

Instagram集客の成功に向けて、まずはプロの運用戦略をご確認ください。

今すぐ資料を無料ダウンロードする
今まで伸びなかったInstagramアカウントを「成果が出せる」アカウントに変えてみませんか?
正しい運用ノウハウ SAKIYOMI