【これで解決】Instagramのフォロワーが減る6つの原因!アカウントを伸ばす手順も解説

「インスタが伸びない…」とお悩みの方へ

インスタ運用をはじめてみたものの、このようなお悩みを抱えていませんか?

「毎日投稿しているのになぜか伸びない…」
「何をやってもフォロワー数が増えない…」
「後発ではじまったアカウントがなぜ自分のよりも伸びているのか…」

インスタは無料で始められる集客方法ではあるものの、いまだに運用ノウハウが確立されておらず、多くの方が伸び悩み挫折してしまいます。

しかしその一方で、インスタの勝ちパターンを理解し正しく運用すれば、誰でも簡単にアカウントを伸ばすことができる、こともまた事実です。

実際に、私たちSAKIYOMIはインスタ運用のプロ集団として、これまで累計400万フォロワーのアカウントを運用し成功へと導いてきました。

もしも現状、伸び悩みを感じているのであれば、まずはサービス資料にあるインスタの勝ちパターンをご覧ください。

今すぐ資料を無料ダウンロードする
今まで伸びなかったInstagramアカウントを「成果が出せる」アカウントに変えてみませんか?
正しい運用ノウハウ SAKIYOMI

「どうしてInstagramのフォロワーが減るの?」
「Instagramのフォロワーを増やしたい」
「アカウントを伸ばしてマネタイズをしたい」

このような悩みをお持ちではありませんか?

Instagramを使って集客や売上をアップさせようと施策を実行しても、フォロワーが増えるどころか減ってしまっている方もいるでしょう。

それを理解せずに運用すると、いくらコンテンツを量産しても結果は出ません。最短で成果を出すためにも、正しいノウハウを身につける必要があるでしょう。

そこで本記事では、Instagram運用のプロである弊社SAKIYOMIが、以下の内容を解説します。

  • Instagramのフォロワーが減る原因
  • フォロワーを増やすポイント
  • アカウントを成長させる手順

最後まで読めば、Instagramのフォロワーが減る原因を理解できて、伸びるアカウントを作れるはずです。Instagramのフォロワーを増やしたい方は、ぜひご覧ください。

これで納得!Instagramのフォロワーが減る6つの原因

Instagramのフォロワーが減るのには、明確な原因があります。

こちらでは主に6つの原因を紹介しますので、ご自身のアカウントが当てはまっていないか確認してみてください。

①インスタ映えを意識しすぎている

Instagramのフォロワーが減る原因は、インスタ映えを意識しすぎているからかもしれません。

Instagramは画像が中心であり、映える写真を投稿しないといけないと思われがちですが、そうではありません。Instagramアカウントを伸ばすうえで重要なのは、ユーザーが欲する情報を届けることです。

デザインばかりに力を入れて肝心な中身が伴っていなければ、アカウントが伸びずユーザーからも飽きられるでしょう。

たとえば、カフェに関する内容を発信するにしても、以下2つのアカウントであれば後者のほうがユーザーにとって有益です。

  • キレイな写真だけの投稿
  • キレイな写真とカフェの基本情報や口コミがある投稿
後者の投稿はユーザーが保存したり後から見返したりするので、Instagramからの評価も高まります。弊社では前者をブランディング型、後者をコンテンツマーケティング型と呼んでいます。

Instagramのフォロワーを増やすためには、ユーザーに寄り添ったコンテンツマーケティング型の投稿を心がけましょう。

なおInstagramに映え写真が必要ない理由は以下の記事でより詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

▼参考記事:インスタのデザインに映えは不要!9割が知らないフォロワーの伸ばし方

②投稿頻度が多い・少ない

Instagramのフォロワーが減ってしまう原因の1つは、投稿頻度が多い・少ないことです。

多すぎると情報過多となってしまい、ユーザーから煙たがられたり嫌われたりします。逆に投稿頻度が少なすぎると、フォローする意味がないのでフォローを解除されます。

多すぎず少なすぎないように、以下の頻度で投稿を行うようにしましょう。

  • フィード投稿:1日1回
  • ストーリーズ:24時間に1投稿
  • インスタライブ:週1回
フィード投稿は1日1投稿を目安に行ってください。実際に弊社でも投稿頻度を毎日にしてから、アカウントが伸び始めました。

ストーリーズは24時間経過すると消えてしまうので、何かしらのコンテンツが常に投下されている状況にしておきましょう。

インスタライブはユーザーと繋がれる貴重な機会なので、週1回、少なくても月1回は実施してみてください。

③マネタイズを意識しすぎている

マネタイズを意識しすぎて、宣伝ばかりしていてもInstagramのフォロワーが減ります。押し売りされると購入意欲が失せるように、マネタイズばかりしていても収益は増えません。

まずはユーザーに価値提供することを考えて、自然な流れで収益化するようにしましょう。Instagramで大きく稼いでいる方は、マネタイズの動線がスムーズです。

フォロワーが多い方やアカウント運用に成功している方が、どのようにしてマネタイズをしているのか研究してみてもよいでしょう。

なお月100万円のマネタイズに成功した方法を以下の記事で解説していますので、収益化したい方はぜひ目を通してみてください。

▼関連記事:インスタで稼ぐ|プロが実践した月間100万の収益化を実現した6つの方法

④ユーザーのニーズを理解していない

そもそもユーザーが求めるニーズを満たしていない場合も、Instagramのフォロワーが減ってしまう原因になるでしょう。

ユーザーは情報収集のためにアカウントをフォローしているのに、求めている情報が手に入らないのであれば、フォローする意味がありません。ユーザーが求める情報と自社が提供できる価値をすりあわせてから、発信を行いましょう。

ユーザーのニーズを理解するためには、アカウントコンセプトを作り込む必要があります。コンセプトとはアカウント発信の軸であり、提供価値やペルソナを決める工程です。

Instagramアカウントが失敗する9割は、コンセプト設計ができていないためです。つまり、コンセプト設計をマスターすれば、再現性高くアカウント運用を成功に導けます。

Instagramのコンセプトを設計する手順については、以下の記事で解説しています。

▼参考記事:【保存版】インスタグラムのコンセプト設計6ステップを解説!注意点や成功事例も紹介

⑤コミュニケーションを取らない

Instagramのフォロワーが減るのは、ユーザーとコミュニケーションをとっていないからかもしれません。

投稿に対してコメントをしたものの、返信がないとフォロワーからの印象はよくありません。忙しくて返す暇がないかもしれませんが、ユーザーとの交流もアカウントを伸ばすうえで重要なので、時間を作るようにしましょう。

Instagramはフォロワーと発信者の距離が近いSNSなので、積極的にコミュニケーションをとるべきです。またInstagramのアルゴリズム的にも、ユーザーと密にコミュニケーションをとったほうがアカウントが伸びやすい仕様になっています。

有益な情報を提供するのはよいですが、ビジネス感を丸出しにするよりは、素の自分を曝け出したほうがユーザーも親近感を抱いてくれます。以下の方法を使って、積極的にユーザーとコミュニケーションをとってみてください。

  • ストーリーズ
  • DM
  • インスタライブ

⑥アプリのバグで自動的に減る

Instagramのフォロワーが減るのは、アプリのバグが原因かもしれません。あなたのコンテンツの質が悪いのではなく、Instagramアプリの不具合によって、フォロワーが一気に減ることもあります。

実際に2022年の11月にInstagram上でバグが起こり、多くのアカウントからフォロワーが減ったと話題になりました。Instagram公式アカウントも、アプリのバグが原因でフォロワーが減ったと明言しています。

私たちは今、このバグを解決しました – それは、世界のさまざまな部分で人々が自分のアカウントにアクセスする問題が発生し、フォロワーの数のいくつかのための一時的な変化を引き起こしていた。申し訳ございませんでした。😵💫

Instagram Comms

アプリのバグはどうしようもありませんが、利用規約違反をした場合もアカウントを消される可能性があります。規約に反していないか、今一度利用規約を確認しましょう。

【注意】Instagramのフォロワーが減るとしても購入はNG

Instagramのフォロワーが減ったり増えなかったりしても、フォロワーを買う行為は避けるべきです。

フォロワー購入とは、お金を出すことでフォロワーを購入できる仕組みを指します。見かけ上は成功していると思われるかもしれませんが、そもそもInstagramの規約違反です。

その他にも以下のようなデメリットがありますし、Instagram運用者からすれば購入したことを見抜かれてしまいます。

  • エンゲージメントの低下
  • アカウント凍結
  • 信頼の喪失

フォロワーを購入する費用があるのであれば、良質なコンテンツを作成するためにお金や時間をかけるべきです。

なおInstagramでフォロワーを購入する危険性について、以下の記事でまとめています。

▼参考記事:インスタでフォロワー購入をする4つのデメリット!購入以外でフォロワーは増やせます。

フォロー数が減るのを防ぐ!Instagramのフォロワーを増やす5つのポイント

Instagramのフォロワーが減る原因について理解した後は、フォロワーを増やす施策を紹介します。

これから紹介するポイントを押さえておくと、再現性高くフォロワーを増加させられるでしょう。

①ツールを活用する

Instagramのフォロワーを増やすためには、ツールを利用する方法があります。Instagramのツールには、主に以下の3種類があります。

  • 分析ツール(無料・有料)
  • アカウント運用サポートツール(無料)
  • 自動いいね・フォローなどのハックツール(有料)

特におすすめなのは、有料の分析ツールです。お金はかかってしまいますが、効率的に成果を上げられるので、トータルで見れば一番費用対効果の高いツールだといえるでしょう。

分析ツールは、弊社SAKIYOMIも提供しています。今まで500社以上のアカウントを運用&総フォロワー数400万人超えの実績をもとに、以下の内容を盛り込んだ内容になっています。

  • 4.2ヶ月で1万増を達成する「PECTサイクル」
  • 競合と圧倒的に差別化するコンセプトの作り方
  • SAKIYOMI式 バズ投稿作成の5STEP

本来であれば30万円のコンサルでお伝えする内容を、月額1万円で利用可能です。まずは資料請求も可能なので、お気軽にご相談ください。

>>SAKIYOMIの分析ツールを見てみる

②デザインを工夫する

Instagramのフォロワーを増やすには、デザインを工夫するのが有効です。

Instagramは画像がメインのSNSであり、ユーザーも視覚的に情報を得ようとします。そのため、読みやすく理解しやすいデザインにすることで、良質なコンテンツだと評価されます。

デザインを工夫するといっても、派手な色を使って目立たせればよいわけではありません。むしろ逆効果で、目が疲れると判断されてタップされない投稿になってしまいます。

以下の例を見てもらえると、わかりやすいでしょう。文字が大きく装飾も派手ですが、目が疲れて見にくい投稿投稿になっています。

Instagramのデザインでは、以下の項目を意識してみてください。

  • 重要なワードを強調する
  • 3色に絞って使う
  • 装飾を加える
  • 余白を作る
  • フォントを統一する

イケてるデザインの作り方は、以下の記事で徹底的に解説しています。Instagramに使えるデザインを学びたい方は、ぜひご覧ください。

▼参考記事:【有料級】イケてるInstagram投稿デザインのコツ、全部教えます!

③適切なハッシュタグを利用する

適切なハッシュタグを利用すると、フォロワー増加につながります。

逆に関係ないハッシュタグを利用している場合、Instagramから関連性が薄いと判断され投稿が伸びず、フォロワー増加につながりません。

ハッシュタグは、投稿数が多いものと少ないものを混ぜるようにしましょう。多いものばかりつけても競合に勝てませんし、少ないものだけつけるとリーチ数が伸びません。

またInstagramで重要なのは発見欄に乗ることなので、ハッシュタグ分析に時間をかけすぎるのもよくありません。ハッシュタグ分析へのリソースはそこそこに抑えて、コンテンツの改善に注力するのがおすすめです。

④キャッチコピーを洗練させる

Instagramのフォロワーを伸ばすためには、キャッチコピーを洗練させる必要があります。

たとえばフィード投稿では、タップする前は一枚目である表紙しか見られません。表紙で続きを読みたいと思わせられれば、二枚目三枚目と読まれます。

またプロフィール文においても同様であり、発信内容やターゲットが明確になっていると、フォローするメリットがわかりファンになってもらえます。

表紙やプロフィールを魅力的にするためには、キャッチコピーが欠かせません。以下のようなキャッチコピーのコツを理解して、アカウントに応用していきましょう。

  • 数字を使う
  • 指示語を使う
  • 不安を煽る

キャッチコピーに関する詳しい内容は、以下の記事で解説していますので本記事とあわせてご覧ください。

▼参考記事:これだけで100万リーチを連発!?プロも実践するキャッチコピーの作り方4選

⑤プロアカウントに切り替える

Instagramのフォロワーを伸ばしたいのであれば、プロアカウントへ切り替えましょう。

プロアカウントとは、企業がInstagramを活用するために作られた機能です。企業向けではありますが、個人が利用する際にも利用可能です。

プロアカウントに登録すると、以下のような機能が使えるようになります。

  • 企業の連絡先を登録
  • インサイト機能の活用
  • 広告出稿
特にインサイト機能の活用は、Instagram運用を行ううえで重要です。プロアカウントへの切り替え方は以下の記事で解説していますので、わからない方は目を通しておきましょう。

▼参考記事:Instagramのビジネスプロフィールとは?変更方法と3つのメリットを解説!

Instagramのアカウントを成長させる手順6ステップ

ここからは、Instagramのアカウントを成長させる手順を解説します。

ここで紹介する手順を理解すると、フォロワーが減ることに悩む必要はなくなるはずです。本記事を参考に、今日からでも実践してみてください。

①Instagramの特徴を理解する

まずは、InstagramがどのようなSNSなのかを理解しておきましょう。特徴を理解しておくと、自社が扱う商品がInstagramに適しているのか判断できて、再現性高く売上を高められるはずです。

Instagramは他のSNSに比べてユーザーとの距離が近かったり、ビジュアルメインで商品を訴求できたりするメリットがあります。反対に本質を理解しないとCVが生まれにくかったり、自社のPRだけでは自然流入が生まれなかったりするデメリットも存在します。

Instagramのメリット・デメリットや他のSNSとの違いは、以下の記事にてそれぞれ解説していますので、あわせてご覧ください。

▼参考記事:【完全版】Instagramのメリット・デメリット13選!運用を始める前にやるべきこととは

▼参考記事:SNSをビジネスで利用するのは当たり前!時代に取り残されない運用術!

②アルゴリズムを理解する

Instagramアカウントを成長させるためには、アルゴリズムを理解する必要があります。

アルゴリズムとは、Instagramのストーリーズや投稿の露出を決定する指標です。アルゴリズムを理解すると、効率的な運用が可能となるでしょう。

アルゴリズムで重要なのが、フォロワーからのエンゲージメントです。エンゲージメントを獲得すると、アカウントの質が高いと判断されるため、投稿が伸びやすくなるでしょう。

アルゴリズムに基づいた運用をすると、再現性高くInstagramで成果を出せます。実際に弊社SAKIYOMIも、平均4.2ヶ月で1万フォロワーを達成できています。

以下の記事でアルゴリズムについて徹底的に解説してるので、ぜひ目を通してみてください。

▼参考記事:【最新版】公式発表のInstagramアルゴリズムをプロが解説!バズるにはホーム率と保存率がカギ!

③アカウントのコンセプトを設計する

アカウントのコンセプトを設計するのも、Instagramを成長させるためのポイントです。

アカウントのコンセプトとは、発信のベースとなる考え方です。投稿前に決めておくと、発信内容のブレを防げてユーザーを満足させられます。

コンセプトを設計するためには、まずは発信するジャンルを決めていきましょう。会社の場合は自社が得意な領域、個人で行う際は過去の実績から絞るのがおすすめです。

続いて以下のようなものを決めていき、最後は文章化して落とし込みます。

  • ロールモデル
  • 提供価値
  • ペルソナ

コンセプト設計の手順については以下の記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

▼参考記事:【保存版】インスタグラムのコンセプト設計6ステップを解説!注意点や成功事例も紹介

④プロフィールを整える

コンセプトをもとに、プロフィールを整えていきましょう。

ユーザーがアカウントをフォローする流れは「投稿を見る→プロフィールを見る→フォローする」です。そのため、いくら有益な発信をしてもプロフィールがいまいちであれば、フォローはされずアカウントも伸びません。

プロフィールは適当に書けばよいわけではなく、発信するジャンルや、フォローするメリットを記載しましょう。

Instagramのプロフィール設計のコツについては、以下の記事をご覧ください。

▼参考記事:インスタのプロフィール|プロ直伝!思わずフォローしたくなる5つのコツ

⑤有益なコンテンツを発信する

Instagramを伸ばすには色々なポイントがありますが、有益なコンテンツを発信することが最も重要です。

自分よがりな内容ではなく、ユーザーが求めるコンテンツを発信するようにしましょう。先述したアルゴリズムを意識しつつ運用すると、再現性高く成果を出せます。

ロールモデルを参考にしつつ、ユーザーが求めている価値を考えながら発信していきましょう。

フォロワーが少ないうちは、具体的な内容を発信するとユーザーの心に刺さります。逆にフォロワーが1万人を超えてきたら、抽象的な内容にシフトして、大衆向けのコンテンツを作成するのがポイントです。

⑥コンテンツを分析・改善する

ただコンテンツを発信するだけでなく、得られた結果を分析・改善しなければ意味がありません。

成功した要因がわからなければ再現性高く実現できませんし、失敗した原因を突き止めないと同じことを繰り返すかもしれません。

Instagram運用で重要な数値は以下のとおりです。以下の画像を理解して実行できれば、自ずと結果はついてくるでしょう。

Instagram運用における分析方法は以下の記事で解説していますので、本記事とあわせて目を通してみてください。

▼参考記事:Instagramアカウント分析の3つの方法と6つの重要数値を徹底解説!

Instagramのフォロワーが減る心配をしたくないなら運用代行を検討しよう

Instagramのフォロワーが減るのではないかと考えると、不安になりますよね。本記事で解説したことを実践しても、成果が出ない可能性もあります。

Instagramを運用した経験がない方からすれば、結果が出なくても不思議ではありません。

再現性高くかつ最短でInstagramアカウントを伸ばすのであれば、運用代行の利用を検討しましょう。

運用代行とはその名の通り、Instagram運用を代行してくれるサービスです。アカウントのコンセプト設計から投稿・分析までを一貫して行ってくれるので、Instagramに自社のリソースを割く必要はありません。

Instagram運用代行を依頼するのであれば、弊社SAKIYOMIにお任せください。

SAKIYOMIはこれまでに500社以上のアカウントを運用しており、総フォロワー数は400万人を超えています。Instagramに自社のリソースを割く必要はありません。これらの実績とアルゴリズムに基づいた運用を行い、アカウントを再現性高く伸ばすことが可能です。

実際に弊社が運用するアカウントは、平均4.2ヶ月で1万フォロワーを達成しています。Instagram運用経験がない方がコンテンツを作ったとしても、ここまでのスピード感で成果は出せないでしょう。

Instagram運用のプロに依頼したいと考えている方にとって、ピッタリな企業です。気軽に無料の資料を請求できますので、まずはそちらをご覧ください。

なお運用代行を依頼するほどの予算がない場合は、分析ツールを利用するのも1つの手です。

先述しましたが、分析ツールを利用すれば競合と差別化するコンセプトや、バズ投稿のメソッドを手に入れられます。

また質疑応答や会員専用のコンテンツも見放題なので、Instagramに関する知見がたまっていき、アカウントに反映できるでしょう。

こちらも無料で資料を閲覧できますので、お気軽にご相談ください。

>>SAKIYOMIの分析ツールを見てみる

Instagramのフォロワーが減る原因を理解してアカウントを伸ばそう

Instagramのフォロワーが減るのには、明確な原因があります。主な原因としては、インスタ映えを意識しすぎていたりユーザーのニーズを満たせていなかったりなどです。

逆にInstagramのフォロワーを伸ばすためには、ユーザーと積極的にコミュニケーションをとったり、キャッチコピーを洗練させたりする方法が挙げられます。

フォロワーが減る原因や増やす方法を理解すれば再現性高くアカウントを伸ばせるので、本記事を参考にして実践してみてください。

Instagram運用に関する質問や、より再現性高く効率的にアカウントを成長させたい方は、弊社SAKIYOMIへご相談ください。運用アカウント数500社以上&総フォロワー数400万超えの実績から、Instagramのノウハウを提供いたします。

よくある質問
Instagramで最短で成果を出したいです。どのようにすれば良いですか?

成果を出すために最も重要なことは、正しい運用ノウハウを身につけることです。Instagram運用には「勝ちパターン」があります。だからこそ、独学で運用を行うよりも、プロの力を借りたほうが最短でアカウントを伸ばせるのです。
実際にSAKIYOMIでは、累計400万フォロワーものアカウントを運用し、1年間で平均30,108人ものフォロワーを増加を実現してきました。

とはいえ、プロの力を借りるといっても自社の状況によって利用するサービスは異なるでしょう。ご自身に合った運用方法を確認してみてください。

Instagramのフォロワーが減るのはなぜですか?

Instagramのフォロワーが減るのには、明確な理由があります。
主な理由は以下の6つです。

  1. インスタ映えを意識しすぎている
  2. 投稿頻度が多い・少ない
  3. マネタイズを意識しすぎている
  4. ユーザーのニーズを理解していない
  5. コミュニケーションを取らない
  6. アプリのバグで自動的に減る

これらの原因を理解して改善すれば、フォロワーが減るどころか増加する可能性もあるでしょう。

詳しくは「これで納得!Instagramのフォロワーが減る6つの原因」で解説していますので、ぜひご覧ください。

Instagramのフォロワーを増やすにはどうすればよいですか?

Instagramのフォロワーを増やすためのポイントは、以下の5つです。

  1. ツールを活用する
  2. デザインを工夫する
  3. 適切なハッシュタグを利用する
  4. キャッチコピーを洗練させる
  5. プロアカウントに切り替える

他にもいろいろな施策がありますが、最も重要なのはユーザーに価値ある情報を提供することです。

詳細は「フォロー数が減るのを防ぐ!Instagramのフォロワーを増やす5つのポイント」で紹介していますので、ぜひ参考にして見てください。

Instagram集客に失敗し、悩んでいませんか?

「Instagramを運用して集客したいけど、何から手をつけていいか分からない」
「数値分析や改善のポイントがいまいち見当つかない」
「Instagram運用をできればプロフェッショナルに任せたい」

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

集客チャネルの拡大のためにInstagramを利用する企業は増えていますが、間違った方向性で投稿をいくら続けても、残念ながらフォロワー拡大には繋がりません。

そこで今回は400万フォロワーを達成した知見に基づいて、プロが重視しているInstagramの運用ロジックを特別に公開いたします。

プロと独学の運用ではなぜ10倍の差がつくのか?

【本資料の概要】
・なぜ、今Instagram運用が重要なのか?
・Instagram運用の本質とプロが実践する運用ロジック
・ご支援プラン / ジャンル別の成功事例

Instagram集客の成功に向けて、まずはプロの運用戦略をご確認ください。

今すぐ資料を無料ダウンロードする
今まで伸びなかったInstagramアカウントを「成果が出せる」アカウントに変えてみませんか?
正しい運用ノウハウ SAKIYOMI

ABOUTこの記事をかいた人

2019年11月に株式会社SAKIYOMIに入社。累計数十アカウントのInstagram運用を支援し、最短でアカウント開設後3ヶ月で1万フォロワーを達成。その後マーケティング領域を立ち上げ、現在はマーケティング責任者として、幅広く活動。SAKIYOMIの公式アカウントでも、インスタノウハウを解説中。(2.2万フォロワー:https://www.instagram.com/sakiyomi_/)